1匹のにゃん、7匹(4匹になりました)のワンコにそれを束ねる局との屋敷での日々の暮らしのレポート


by yoridorimidorii

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:秋の一日( 4 )

17才の夏

昨日は、音楽のお話をしたんですが

1960年代のアメリカンポップスにはまる要因となったのが…………


そこに行き着くまでのお話を
記憶を辿りながら  ………

今、まだあるのかしら
断片的にしか記憶が残ってなくて、 もどかしいのです。。。

「秋元書房」ってご存知ですか?
ここから出版されてました。

ちょうど、高校生でした。
この、秋元書房から、、、
A5判サイズだったか、B5判サイズだったか定かでないんですが
ティーンエイジャーを主人公とした本が出ていて
多分、最初に買ったのがこの本ではなかったかと思います。

タイトルはしっかりと覚えてます。

「17才の夏」

高校生の
この時期になれば 誰もがとおる、誰もが味わう
そんな淡く、美しい 一夏の恋のおはなし・・・・・

あたかも、この主人公になってしまったかのごとく
センチメンタルで、ロマンチックで、、

胸がキュウーンとなって・・・

まったく味わったことのない世界・・・・・

今まで見たこともないアメリカの高校生。
とっても洗練された世界を感じましたねぇ。
何回も読み返しました。


確か、この翻訳ものはシリーズになっていて
何冊か購入してます。

調べました。
まず秋元書房という出版元があるかどうかと

今でもあるそうです。

(秋元文庫はもうないそうです。モンゴメリーの赤毛のアンシリーズを出してました。
私一番の愛読書 全巻揃えました。)

全てこれ等も、
兄のばかたれ~~~~~~~~~~っ になてますが。(T_T)

ジュニア・シリーズの翻訳ものの情報です。
天神橋書店さんで出てました。(今は売切れ)

もう一度読み返してみたいです。

ここから、アメリカに恋して
音楽に、映画へと、はまっていくんですけど
この頃のTV界は
昨今の、韓流ブーム以上に
アメリカ映画(ドラマ)の全盛期でしたね。

60年代の 大好きな歌の一つ

ボビー・ヴィントン / ミスター・ロンリー
by yoridorimidorii | 2012-11-21 00:06 | 秋の一日

秋の夜長の音楽談義

あれは・・・小学校に入学したばかりだったかなぁ

父親のレコードコレクションの中から
(浪曲、落語、クラッシック  ジャンルはメチャメチャ)
「美空ひばり」の「♫ あの丘超えて」を見つけてから
音楽の魅力に心酔していったわけで。。。

思春期には、
60年代のアメリカンポップス
(リッキー・ネルソンのヤングワールド、1966年の東京公演見てます。(^-^))とか
映画音楽
(避暑地の出来事: 主演=サンドラ・ディ/トロイ・ドナフュー ♫ 夏の日の恋)とかに 
どっぷりとはまり………
そこから
ラテン、モダンジャズ………と、その辺は父親ゆずりで、あれもこれもと
節操なく。。。。(^_^;)

父親に
あの頃、出始めたばかりの
Nationalの4本脚の付いた、でっかいステレオを買ってもらい
LPレコードで聴いたものです。

そうだ!!
あの頃買った貴重なレコードやテープ  何処へいった!!
あるとばかり思ってたら
全く音楽とは無縁の、実家の兄夫婦が
家を建て替える時、全て捨てたらしい。

馬鹿タレーーーー~ーーーっ(T_T)


突然ですが

きょうは、歌謡曲の話題など・・・・
えっ、お好きでない!!

パンク!!    ですか〜〜。

パンは喰いますけど………パンクはどうも…………。


昨晩、AmazonにCDを3枚頼みました。
もう届いた⁈
あそこは早いですねぇ。(^_^;)
f0046449_1912944.jpg


秋の夜長に聴く歌として・・・・
1970年代に活躍した   大塚博堂さん  はいかがでしょうか?

32歳に ( 遅咲きですね)
「♫ ダスティン・ホフマンになれなかったよ」でデビューし
37歳の若さで亡くなった、伝説のシンガーソングライターです。
たった5年間の歌手活動でしたが
今でも彼の歌を受け継いで、様々な歌手の方が
歌ってらっしゃいます。

ポピュラーな歌として
布施明に楽曲を提供した
「♫ めぐり逢い紡いで」が有名です。

めぐり逢い紡いで  はこちら

やはり、ご本人のが一番好きですねぇ。
愛の歌を唄う吟遊詩人とも言われてますので
他の歌   「♫ ダスティン・・・」は勿論、「♫ 途中下車」なんかもいいんで
ついでに聴いてみてください。

今は、便利な世の中で
ポッチッ とタッチすれば、好きな歌が好きな時に聴けちゃいますから。。。

そして、団塊世代の オジサン  オバサン が喜ぶ
オジサン 歌手お二人。

原大輔さんと  杉本真人さんです。
杉本さんは、CDを見たら「すぎもとまさと」になってました。
歌手の時は平仮名だそうです。

原さんは、「♫ 秋冬」(7人で競作)で、50万枚程のミリオンセラーを出されたのに
その後の大きなヒットもなく、TVなどでも見かけなくて
消えていかれた歌手かと………
声もいいし、歌唱力もあるのに惜しいなぁ。と思ってましたら
まだちゃんと活躍してらっしたのですね。
事務所の売り方が下手だったんでしょうかねぇ^^;

たいしたヒット曲もないくせに、誰かさんの力で
何時も金魚の糞みたいにセットで出ている歌手 いますからねぇ
誰とはいいませんが、「何でだよ!」と思っちゃいます。

原さんには、ライブなどには追っかけがある程、
根強いファンが居らっしゃるそうですから、頑張って良い歌、唄って欲しいですね。
ホント、いい声、素晴らしい歌唱力です。もったいないですよ。

彼についてちょっと調べたら
1976年に、フォークデュオ「レイラ」でデビュー
大塚博堂とも一緒にライブに出ていた関係で 繋がりもあり
追悼メモリアルイベントにも出ていらっしゃいます。

アニメソング、シャンソン、カンツォーネ等、幅広く歌っておられる
実力派歌手でした。

ちゃんとアルバムも出てたので購入。
私は「♫ 黄昏」が好きです。


すぎもとさんが唄うご自身の歌としては
数年前ブレイクして、NHKの紅白にも出場。
これぞ、団塊の世代のおじさんから火がついた「♫ 吾亦紅」です。。。か。

突然に出ていらした遅咲きの歌手かと思ってましたら
それこそ博堂さんと一緒で、シンガーソングライターでいらっしたんですね。
2007年にこれを出してブレイクになるんですけど
この曲が気になってて、他の曲も聴いてみたくなり購入したんですが

大塚、原両氏とは違い、しゃがれ声が魅力でブルースを唄うと素敵です。

歌手と言うより作曲家のイメージが大きいので
これもちょっと調べて.........とっ

小柳ルミ子「♫ お久しぶりね、♫ 今さらジロー」
ちあきなおみ「♫ 紅い花」
桂銀淑「♫ べサメ・ムーチョ」等々
その他、大物歌手の石川さゆり、五木ひろし、ひばりさんとか
まぁ結構な数で、いろんな方に楽曲を提供していらっしゃるんですねぇ

ビックリ!!

そうそう、歌って面白いですね。
阿久悠さん作詞、三木たかしさん作曲の名曲がありますね。

岩崎宏美さんの「♫ 思秋期」
大好きな歌なんですけど

ご存知の方も多いと思いますが
本当にいろんな方がカバーしています。
いろいろ聴き比べましたが
ダントツで、森山直太朗さんが一番だと思いましたネェ。
もちろんCD持ってますよ。

上手いと言われる方でも、楽曲の持つイメージと、歌手の持つ声質が合わないと
その歌の良さは出てこないような気がします。。。。
語弊がありますが
例えば坂本冬美さん、声が艶っぽ過ぎて
清潔な思春期の歌には、合わないと思いましたが。。。

まだまだ他にも。。。。
曲がいいからって、何でもかんでも、カバーすりゃあいいってもんでもない。
と、思いますがねぇー。


私自身は、この歌手が好き~  でなく、この曲が好き~  の方です。

以上、素人歌謡講座でした〜  (^_^;)
by yoridorimidorii | 2012-11-19 19:12 | 秋の一日

栗の季節で。

今日は夜半からの雨が続いて・・・・・・
雷も鳴って、小寒い日です。

ここにおこしいただく紳士淑女の皆様は
私の予想では、シルバーさんが多いのではと
いろいろ検索しまして 見つけました。

「もじでば」というものを・・・・。

これならどうでしょうか?
読みづらいこと、ありませんか?


この時期、あちらの銘菓
こちらの銘菓 美味しい栗の和菓子が出回ってます。
f0046449_1059433.jpg

左の栗きんとんは
岐阜は八百津の、明治五年創業の「元祖 緑屋老舗」さんのもの。

中部地方のTV局で、俳優の内藤剛士さん司会の番組で
優れた職人さんを紹介するコーナーがあります。

その中で、私がお取り寄せしたもの
布団打ち名人が作るお布団一組。

伊勢の老夫婦が作られる塩羊羹
これは本当に美味しくて、何回も取り寄せてます。
そして この栗きんとん

どれも数ヶ月待ち…の人気商品
TVの力は大きいですねぇ。

昨日、やっとこさ届いたこの栗きんとん。


そして(車の中でちょっと潰れましたが)
右のが 私の大のおすすめ011.gif
柳ヶ瀬で今も小さなお店で作り続けている


ベンテンドーの栗粉餅
栗と柔らかいお餅のハーモニーが絶妙です。

とんねるずの 食わず嫌い に岐阜出身の「伊藤英明」さんが紹介してから
売り切れ続出。
買っても一日しか持たないので、たくさんは買えないが
母の代から、手土産はコレ!!
に、勝るものなし。と思ってますんですが・・・・

緑屋の栗きんとん30個…
病院の帰りに、ベンテンドーさんに寄って 栗粉餅…

もう、栗だらけ016.gif
ご近所さんにお配りしても残ってる。
賞味期限は切れたけど、今日も朝から栗三昧。

栗きんとんはもさつくけど、栗粉餅は幾つでも食べられますぅ(⌒-⌒; )

ワイルドだろ〜
by yoridorimidorii | 2012-10-28 10:59 | 秋の一日

無断侵入

2、3年前だったか
3、4 年前だったか 定かでないが
下の2本の木が生えてきた。

f0046449_1231514.jpg
涼しげなこの木には、植樹した記憶もなく
こんな洋風の木の種が 一体何処から飛んできたのかも、
見当がつかないまま
切るのも忍びないのでそのままにしておいた。
ら、あれよあれよと大きくなって、こんなことに。

周りを見ても、こんな木植わってないわねぇ

今更……………………なんで……………………まぁ、このままにしときましょう。


f0046449_1231581.jpg
これって 「もちの木」って言いましたっけ?
この犯人、お隣にいます。
増えて増えての木です。

婆ちゃんが元気な時、
「切らなあかん、屋根より大きくなたら どおもならん!!」
と、怒っておりましたが、
婆ちゃんの方がどうにかなっちゃいまして……………………そのままに。

これだけ大きくなると

「生きてるんだなぁ」・・・・・と思えて
なかなか切れません。

f0046449_1231521.jpg
この時期、こんないっぱいの、赤い実を付けます。
名前の解らない小鳥たちが、ついばみにきます。

それを見ているだけで
僕ァしあわせだなぁ
なんてな気持ちになってきます。



生きとし生きるもの、全てが生かされています。
そして…精一杯生きる義務があると思います。
苦しいことも、楽しいことも 必然です。

(これは、私の勝手な考え。小難しい話は 置いといて、っと)


f0046449_1231582.jpg

生きとし生きる こんな方も。。。
我が家は 蜘蛛屋敷 ──O(≧∇≦)O─
いろんな所で生きてござる。

「生きる義務がある。」

なんて言っちゃった手前、殺せもしない。
私、 良い人 で通ってるから。。。

それにしても初めてお目にかかる
この蜘蛛は、何て蜘蛛だぁ??
by yoridorimidorii | 2012-10-26 12:31 | 秋の一日

最新のコメント

御無沙汰いたしております..
by nendobu at 15:16
ゆう野さん 兄弟もみん..
by yoridorimidorii at 01:00
御兄弟お揃いで楽しく豪快..
by ゆう野 at 10:35
えびさま〜 深夜族して..
by yoridorimidorii at 01:23
みいさま、こんにちは。 ..
by さくらえび at 17:37
ゆう野さん そちら雨は..
by yoridorimidorii at 17:25
えびさま いいでし..
by yoridorimidorii at 17:18
紫が素敵な籠ですね。 ..
by ゆう野 at 14:47
見た見た! あー、素敵..
by bera-sakuraebi at 12:29
えびさま ようこそお越..
by yoridorimidorii at 19:14
みいさま、ご無沙汰してお..
by bera-sakuraebi at 09:51
momoさん お久しぶ..
by yoridorimidorii at 21:57
猛暑に続き台風が明日関西..
by momo at 15:33
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 21:23
まりおママさん お..
by yoridorimidorii at 00:52
こんにちは、お久しぶりで..
by nmariomama at 22:54
katsumiさん お..
by yoridorimidorii at 10:55
ゆう野さん おはようご..
by yoridorimidorii at 10:46
みどりさん♪ 暑い毎日で..
by nendobu at 09:33
暑中お見舞い申し上げます..
by ゆう野 at 08:42

最新の記事

間違えて・・・
at 2016-04-19 12:26
兄弟会とイチジクジャム
at 2014-08-24 22:23
こんな素敵な籠のプレゼント??
at 2014-08-22 19:44
夏本番!が…
at 2014-08-03 17:04
梅祭りのような一週間
at 2014-06-10 01:36
この時期で無いと漬けられない..
at 2014-06-07 13:26
あーじゃらこーじゃら話題満載?
at 2014-05-09 10:31
我が家のナンジャモンジャノキ..
at 2014-05-04 20:38
心臓の検査で病院に行って来ま..
at 2014-04-24 17:04
免許証の更新に・・・
at 2014-04-15 23:24
は〜るですねぇ〜♪
at 2014-04-12 19:28
プレゼント
at 2014-04-04 19:24
寒いんですか? 暖かいんですか?
at 2014-03-30 15:21
今日のもみじぃさん
at 2014-03-07 00:42
美味しくて簡単野菜料理
at 2014-02-28 01:29
美しいものは心を癒してくれま..
at 2014-02-24 20:43
高齢者講習会だと
at 2014-02-23 18:59
瀬戸内レモン味
at 2014-02-18 20:43
頭隠して………?
at 2014-02-18 00:12
新発売
at 2014-02-16 13:41

カテゴリ

全体
徒然なるままに
もみじ兄さん
一階の住人
いやしのペット
てんこもり
ペットリンピック
ちょいと道草
暑い...熱い日
雪だ〜
あちゃも
ドッグカフェ
花 華 はな
バカは死ななきゃ治らない
ワンと花
やっとかめ〜
祭り
あちゃもともなか
塩から
姫さまの
プレゼント
中秋の名月
庭いじり
秋の一日
野球
クラス会
冬のおばけ
長野の旅
寒い日は・・・
二階の住人
年賀状
ワンと花
年末の話題
クリスマス
年の瀬
スケッチ
新年
ご挨拶
イラストレシピ
ランチ
アクセサリー
映画
美容院
きもの大好き
料理
手織り教室
温泉旅行
美術館
料理
一言日記
占い
旅のはなし
雪景色
花見
変なおばさん
○○漬け
若者たち
会社の話
TVショッピング
温泉旅行
お取り寄せ
真夏の夜の宴
闘病日記
ぶらん君
60-80代のお話
ドリバーのぼやき部屋

以前の記事

2016年 04月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
more...

お気に入りブログ

プ=ドル
ネコ。ねこ。猫の子。よく...
~~国内外旅行記・ペット...
自然風の自然風だより
櫻茶屋日記
日替わり定食
続・まりおの部屋
イムログ
ノラちゃんのギリシャ!時々着物
柚子の花の・・・
ワンコ&ニャンコ そして私
モロッコで猫三昧
*hibiki's room*
White Board -♭
ローリングウエスト(^-...
月夜に笑う**れお**
森羅万象
デコデコスイーツ ねんど...
南栗橋で暮らすみくり&ま...
にゃんこ部

記事ランキング

タグ

(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

情報パーツ

お気に入りプログ

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

Skypeボタン

外部リンク

ライフログ

ファン

ブログジャンル

シニアライフ
動物・ペット

画像一覧